スポンサーリンク

航空機との干渉が懸念される米国で、新たな5G向け周波数3.5GHz帯が割当か

5G

アメリカのモバイル通信では、中周波数(ミッドバンド)以下で高速通信が可能な5G周波数は非常に少なく、長らく割当が行われませんでした。

この周波数はミリ波より陰に回り込みやすく、エリア構築において圧倒的に有利です。

従来このミッドバンド5Gを唯一商用化していたのは、Sprintを吸収したT-Mobileのみでした。そのため2021年の3.7GHz帯(3700〜3980MHz)割当は大きな話題となりました。

しかしこの周波数はアメリカ国内で航空機電波高度計との干渉が懸念されており、商用化の延期が立て続けに行われています。

ようやく本日1月19日、FAAが一部航空機で安全性を確認したため、3.7GHz帯の運用が開始となりました。

しかし空港周辺での展開はさらに延期としたり、国内の航空会社で一部機材によっては米国行きの便を欠航としたりする対応が多数報道されています。

アメリカにおいて3.7GHz帯の干渉懸念が未だ完全に拭えない中ですが、ウォール・ストリート・ジャーナル(WSJ)によると、また新たなミッドバンド割当の動きがあったようです。

3.7GHz帯よりも干渉の懸念が少ない周波数

今回報告されたオークションの対象となった周波数は、3450~3550MHzの3.5GHz帯のようです。

この周波数は3.7GHz帯よりも低い周波数で、航空機電波高度計への干渉リスクが少ないと期待されています。ただし米国防総省と共用検討を行う必要があります。

米国におけるC-band付近の略図(単位:MHz)

この図でいえば、赤い左端の部分が本題の周波数です。

この周波数を分け合う形でAT&Tが90億ドル、Dishが73億ドル、T-Mobileが29億ドルでそれぞれ落札したようです。

従来と同様の方法でオークションをかけている場合、同じ通信事業者でも地域によって帯域幅が異なります。ただ金額的に言えば、AT&Tが最も広い平均帯域幅を獲得していると考えられます。

続いてDishが2番目に広い帯域幅を獲得したとみられます。Dishは将来的に基地局を持つ通信事業者(MNO)として新規参入する予定です。

T-Mobileは最も低い金額で落札しました。既に2.5GHz帯のミッドバンド5Gを所持していることから、上記2社よりも落札に積極的ではなかった可能性があります。

Verizonはオークションに参加せず

一方で、Verizonはこの3.5GHz帯のオークションに参加しなかったとのことです。

おそらく3.7GHz帯で最も多くの帯域幅を獲得したためとみられます。

いくら干渉の懸念はあれど、3.7GHz帯と比較して約1/3と狭い幅を分け合う3.5GHz帯を無理に獲得する必要はない、と判断したのでしょうか。

なおVerizonは3.7GHz帯で少なくとも140MHz幅、最大で200MHz幅と非常に広い帯域を獲得しています。

NRバンドはn77か?

3.7GHz帯はn77(3300~4200MHz)として運用することが確定的となっています。よってこの周波数も少なくともn77として運用されるでしょう。

また、この3.5GHz帯は世界で最も採用されているバンドn78(3300~3800MHz)で運用することも可能な周波数です。そのため同じ周波数を異なるバンドで運用するMFBIのような運用を行う可能性もあるでしょう。

なおn77とn78のMFBIのような運用は、ソフトバンクが3.4GHz帯(3400~3440MHz)で行っています。


電波において干渉問題はつきものです。

日本の5Gは総務省により、事前に既存の電波との干渉について慎重に検討されます。そして検討の結果に基づき、問題のない範囲で運用されます。

アメリカの3.7GHz帯は商用化まで踏むべき手順を間違えたため、このような問題に発展しているのではないでしょうか。

空港付近では叶わないかもしれませんが、3.5GHz帯・3.7GHz帯ともに人口密集地で活用できることを期待しています。


参考

U.S. FAA Clears Way for Some Jets to Fly Within 5G Airwaves – Bloomberg

米5G新サービス、空港周辺の導入延期 「壊滅的影響」JAL・ANAも欠航 | 毎日新聞 (mainichi.jp)

ANAとJAL、米便一部欠航 航空機に5G電波影響の可能性: 日本経済新聞 (nikkei.com)

【お詫び】米国の空港における5G電波影響による欠航について – ANA

米国携帯電話用5G信号運用開始による米国線の一部欠航について – JAL

Verizon announces C-Band auction results | About Verizon

AT&T, Dish Spend Billions on Spectrum for 5G Services – WSJ

AT&T, Dish, and T-Mobile spend billions on more 5G spectrum – The Verge

コメント

タイトルとURLをコピーしました