スポンサーリンク

英国版(欧州版)Galaxy A52s 5Gを入手!4G・5Gの利用可否を検証

5G

Galaxy Z Flip3/Z Fold3が発表されお祭り状態の中、Galaxy A52s 5Gが8月末にひっそりと発表されました。

本サイトでは欧州版Galaxyのモバイルデータ挙動を実機で検証したことがなかったので、先行発売されたイギリス版を入手、さっそく実際に検証しました。

※なお本機種は技適未確認のため、日本国内在住の方に利用を推奨するものではありません。ご了承下さい。

なお、使用レビューはについては個別で後日行う予定です。

スポンサーリンク

対応バンドを確認

英国向けサムスン公式サイトによるGalaxy A52s 5Gの対応周波数は以下となっているようです。

利用有無関係なく、対応しているバンドは赤太字で表記しています。

型番SM-A528B/DS
2G GSM850/900/1800/1900
3G W-CDMAB1/B2/B4/B5/B8
4G FDD-LTEB1/B2/B3/B4/B5/B7/B8/B12/
B17/B20/B26/B28/B32/B66
4G TDD-LTEB38/B40/B41
5G NR FDDn1/n3/n5/n7/n8/n20/n28/n66
5G NR TDDn38/n40/n41/n78
赤太字は日本で商用化されているバンド

以下各キャリアのバンド表です。

3G800MHz帯900MHz帯2.1GHz帯
docomoB6/B19B1
au(BC0)(BC6)
SoftbankB8B1
Rakuten
括弧はCDMA2000
4G700MHz
800MHz
900MHz
1.5GHz
1.8GHz
2.1GHz
2.5GHz
3.5GHz
docomoB28B19/B26B21B3B1B42
auB28B18/B26B11B3B1B41B42
SoftbankB28B8B11B3B1B41B42
Rakuten(B18/B26)B3
括弧はローミング回線
5G700MHz
1.8GHz
3.5GHz
3.7GHz
4.7GHz
28GHz
docomon78n79n257
aun28(n3)n78n77n257
Softbankn28n3n77n77n257
Rakuten(n3)n77n257
括弧は今後サービス開始予定のもの

※ドコモは5G契約の場合3G(FOMA)が利用不可、またauは現在契約できるSIMカードは全て3G利用不可のため、それぞれ3G対応可否を考慮する必要はありません。

検証結果

  • docomo

3G:未検証

4G:B1/B3/B26/B28で利用可

VoLTE:利用可能

5G:利用不可

3Gは契約SIMの関係で未検証ですが、少なくとも800MHz帯のエリアは利用できないでしょう。

4Gに関しては800MHz帯(B26)が利用できるため、エリアに支障なく利用が可能です。更にVoLTE通話もSIMを指すだけで利用可能でした。

一方で5Gは端末側で制限がかかっているため、ピクトが立たず使えません。


  • au

3G:未検証

4G:B1/B3/B26/B28/B41で利用可

VoLTE:利用可能

5G:利用不可

auもドコモと同様で4Gエリアに支障なく利用可能、ただし5Gは端末側の制限により利用不可という形になりました。VoLTE通話も設定なしで利用でき、通常の利用には特に支障がなさそうです。


  • Softbank

3G:B1/B8で利用可

4G:B1/B3/B8/B28/B41で利用可

VoLTE:利用不可

5G:利用不可

Softbankは3G・4G共にエリアに支障なく利用ができますが、VoLTE・5Gは他キャリア同様利用不可でした。

One UIを搭載したGalaxyは日本含めて全世界の機種で共通してSoftbankのVoLTEが塞がれているので、本機種の同様の結果になりました。

ただし3G通話は可能なので、こちらはエリアにほぼ支障なく利用できるでしょう。


  • Rakuten

4G:B3/B26で利用可

VoLTE:利用可能

5G:利用不可

Rakuten Link:利用可能

楽天は4G自社回線・およびパートナーエリアで利用可能です。

VoLTE通話も設定なしで利用でき、Rakuten LinkもSMSが問題なく届くため設定から通話まで全て支障なく利用可能です。

ただ5Gはそもそもバンドが対応していないため、ピクトが立つかどうかに関係なく利用不可です。

まとめ

検証の結果を表にまとめます。

docomo au SoftbankRakuten
3G
4G
VoLTE×
5G××××
Rakuten Link

Galaxyは5Gに関して通信事業者単位でホワイトリスト方式を採用しているため、イギリス版のGalaxyでは日本の通信事業者がいずれもそのリスト内になく、5Gが利用できないようでした。

一方で必要な4Gバンドは網羅しているため、ほとんどサービスエリアに支障はないと思われます。

また、同じグローバル版(B型番)、特にヨーロッパ向けのものであれば同じような挙動になる可能性が高いですが、今後のアップデートや機種によっては5Gが利用できるようになるケースも生じるかもしれません。

なお、何か大きな変化があれば随時更新を行っていく予定です。


コメント

タイトルとURLをコピーしました