スポンサーリンク

サムスン、誤って未発表のGalaxy S21 FEを公式サイトで公開

Galaxy

22年1月に発表・発売が行われるという噂が立っているGalaxy S21 FE。

もちろん公式では未発表の製品となっていますが、その公式が本機種の情報を公開してしまうというミスをしてしまったようです。

少なくとも中東ではExynosモデルを発売?

誤って公開されたのはアラブ首長国連邦(UAE)向けのサムスン公式サイトで、一時的にS21 FEの名称と画像、およびモデル番号が公開されていました。

著名リーカーであるEvan Blass氏によって発見されましたが、現在は修正され非公開になっています。

Samsung Galaxy S21 FE 5G Support
出典:SamMobile

SamMobileがキャプチャで魚拓を取っていたようですが、この画像によるとSM-G990E/DSの型番、少なくともGalaxy Buds2のオリーブのようなカラーリングの存在が確認できます。

なおSM-G990Eのモデルは、Exynos搭載モデルであることがGeekbench Browserで確認されているため、少なくとも中東地域はExynosモデルのS21 FEが発売されるでしょう。

欧州・アメリカ・中国はSnapdragon搭載モデルか

そのほか確認されたS21 FEとみられるモデル型番にSM-G990BSM-G990USM-G9900があります。

これらは上記のE型番とは対照的にSnapdragon 888が搭載されており、従来の型番規則に準じると、それぞれ欧州およびアメリカ、中国などの地域で発売されることになります。

なお韓国向けとみられるSM-G990Nも確認されていますが、どちらのSoCを搭載するかは不明です。

半導体不足により販路の縮小が懸念されていた本機種ですが、多くの型番の存在が確認されていることから、広い販路で発売する計画を立てている可能性があります。

なお複数の噂や認証機関の情報をまとめると、S21 FEの共通スペックは以下となると考えられます。

サイズ155.7 x 74.5 x 7.9 mm
重量176g
解像度1080 x 2340 FHD+
画面サイズ6.4インチ
バッテリー4500mAh(標準)
急速充電25W(有線)
カメラ外:12MP+12MP+8MP
内:32MP


画像:Evan Blass(evleaks)

参考

Samsung accidentally reveals Galaxy S21 FE ahead of launch – SamMobile

Geekbench Browser

TENAA

Bluetooth SIG

コメント

タイトルとURLをコピーしました