Twitterスパムアカウント群「ナイト」の特徴と対処法を解説

Twitter

Twitterがスパムアカウントの巣窟になっているのは今に始まったことではないですが、数百アカウントを超える「ナイト」という名前の大規模なスパム集団がここ最近目立つようになりました。

本サイトでも注意喚起のため、これらの見分け方や特徴、そして不審なアカウントへの対応策をまとめます。

※以下掲載する画像ではプライバシー保護のため、一般ユーザーのアイコン・名前・IDを隠しています。

スポンサーリンク

2022年7月より現れた「ナイト」

Twitterにて各1,000件以上のいいね・リツイートがついた、いわゆる「バズった」投稿に多数出没しています。リプライ欄が複数の「ナイト」で溢れるといった事象も珍しくありません。

以下筆者が確認した「ナイト」の特徴を詳しく解説します。

女性の胸元などのアイコン

アイコンが未設定(デフォルト)の場合もありますが、基本的に女性の胸元がアイコンに設定されています。胸元ではないアイコンも確認していますが、男性を釣る目的があるのかいずれも必ずと言っていいほど女性が写ったものが設定されています

※これらの画像はほぼ確実に無断で使用されている点、ややセンシティブである点から、本サイトでは念のためモザイク処理を施しています。

「ナイト」というアカウント名が多い

なぜ「ナイト」というアカウント名にされているのかは定かではありませんが、アカウント名はこれに設定されていることが多いです。

しかしながら、日が経つにつれて「ナイト」ではない名前が設定されているスパムアカウントが増加しています。

とくに日本人女性の平仮名フルネームが設定されたアカウント名が多くなっています。

本サイトでは便宜上同じ商法のスパムアカウント群を「ナイト」と統一して呼ぶことにしています。

アフィリエイトリンクを固定ツイートに設定

同じようなサイトのリンクを載せた投稿を固定ツイートに設定していることが多いです。おそらくこれで収益を得るために活動しているのだと考えられます。

しかし全てのアカウントにこのような投稿がされているわけではないようです。

※2022年7月22日追記

最近は敢えて固定ツイートにせず、アフィリンクとみられるものの投稿の後に、どこからかコピーしてきた文章をいくらか投稿する、というスタイルが主流のようです。

ただし詰めが甘く、ダブルコーテーションや改行コードも一緒に投稿しています。やはり自動化されているのでしょうか?

引用コメントをコピーしてリプライ

この「ナイト」の厄介な特徴の一つに「botらしくない」という点があります。

これはbotらしさを軽減するために「一般ユーザーが投稿した引用コメントを丸々コピー&ペースト(コピペ)してリプライする」という手口が使われているためです。この手口により、他人のコピペであることを見破られにくくすることと、自然な文章の投稿を同時に実現しています。

ツイートを遡ると一人称が定まっていないので既に怪しいですが、原文ママ検索にかけてみると、自らが考えた言葉ではないということがよく分かります。

特徴まとめ

よくある特徴は以下7点です。

  • アイコンが女性の胸元
  • 初期ID
  • 名前が「ナイト」
  • 2022年6月にアカウントが作成されている
  • フォロー・フォロワーが0人もしくは0人に近い数
  • 引用コメントをコピーしてリプライ
  • アフィリエイトリンクらしきものを貼り付けた投稿が固定ツイートに設定されている

これらが全て当てはまるケースは少なく、いずれかの特徴を複数持っているアカウントが基本です。また「引用コメントをコピーしてリプライ」というのは、必ずしも「ナイト」がリプライした投稿と、コピーした引用コメントの引用元投稿が一致しているわけではありません。

そのほか、政治系のような小難しい内容のバズツイートに集まりやすいという習性があります。

スパムアカウントの判別をする際は参考にしてください。

判別が難しいアカウントも…

しかしながら、こういったスパムアカウント群は日々進化しています。女性の胸元、および「ナイト」の初期IDという特徴があれば分かりやすいですが、必ずしもこの法則が通じるわけではありません。

上記も「ナイト」と同じ手口を行っているスパムアカウントです。初期IDではあるものの、女性の胸元アイコンでありません。なおかつアカウント名が「ナイト」でもないため、判別がやや難しくなっています。

しかし固定ツイートがアフィリエイトリンクとなっており、「ナイト」と特徴が似ています。

またツイートをそのまま検索してみると、やはり一般ユーザーの引用コメントをそのままコピーしてリプライしています。このアカウントは「ナイト」と同じようなものであると言っても差し支えなさそうです。

なお、このアカウントはクライアントが「Twitter Web App」ではなく「Twitter for Android」となっていました。「ナイト」アカウント群は大半が前者のため、別の者が運営している可能性もありそうです。とはいえスパムであることには変わりありません。

特徴を抑えて適切な対応を

以上、筆者による「女性のアイコンでプロフィールに誘導し、アフィリエイトリンクを踏ませる」という手口を行っているスパムアカウント群の調査結果でした。

我々ができる対処法としては以下2点です。

  • 同様のスパムアカウントは見つけ次第「報告」と「ブロック」
  • 「いいね」「リツイート」「リプライ」などの反応は絶対にしない

これらのアカウントに対して何かしらの反応をすると、どうしてもアルゴリズムによりリプライ一覧の上位に表示されてしまいます。反応すると目に付きやすくなるという悪循環が発生してしまうため、見つけても絶対に反応しないようにお願いいたします。

報告に関してはプロフィールに飛べば可能です。Twitterのバージョンや端末によってやや見た目は変わりますが、執筆時点のAndroid端末による報告方法を紹介します。

右上のケバブメニュー(3点アイコン)を押し、一番下の「報告」をタップ。

不審な内容またはスパムである」をタップ。

有害なサイト、悪意のあるサイト、またはフィッシングサイトへの共有リンクである可能性があります」または「その他の内容です」が適当な理由だと思うので、このいずれかをタップします。

これで報告は完了です。その後遷移される画面などでブロックしてください。

Twitterの治安改善にご協力をお願いいたします。


参考

Twitterルール: セキュリティ、プライバシー、信頼性、その他

コメント

タイトルとURLをコピーしました