2022年上半期 ひゅでポン収支報告

活動報告

2022年も早いもので、もう半分が過ぎました。本サイトも収益化から約1年半が経ちましたが、読者の皆様のお陰でお小遣い程度には収入が得られるようになりました。

そこで、本サイトにおけるほぼ上半期(厳密に言うと2021年11月〜2022年5月分)の収益を公開します。

趣味の延長で続けている駆け出しブロガーがどの程度の収益なのか、参考になれば幸いです。

収支報告

なおプレビュー数はGoogleのアルゴリズムに依存しているため大きく変動しますが、概ね月間5万〜15万PVの間に収まっていました。

以下本サイトの詳細な収支です。

項目金額(単位:円)
営業損益
売上高209,840
売上原価282,877
売上総利益△73,037
一般管理費等86,758
営業利益△159,795
営業外損益
雑収入120,300
雑費用2,040
経常利益△41,535

売上高:主な収益源であるGoogle Adsenseの広告収入(2021/11〜2022/5の半年分)です。

売上原価:本サイトで取り上げた実機スマートフォンの一括購入金額合計です。なおアフィリエイト収入はここで相殺しています。収支報告なので、所持しているものの資産価値等は考慮していません。

一般管理費等:主に通信費ですが、寄稿者へ支払った報酬も含めています。あと面倒だったので、カエドキプログラムで分割支払中のZ Fold3も通信費としてここに計上しています。

雑収入:主に「所持していたスマートフォンの売却費」です。メインで利用する端末以外は1年以上使わないことが多く、また運営費用捻出のため頻繁に売却を行っていることから、ここに記載しました。雑費用はこの売却に伴った経費(送料や移動費など)です。

大きな特別損益や税金はとくに発生していないため、経常利益≒純利益で考えてもらって良いです。つまり端的に言うと本サイトは半年で約4万円の赤字です。

しかし前述の通り、所持しているスマートフォンの資産を含めると、決して損をしているわけではありません。趣味にかかる費用を副業で補っている、と考えると十分な足しにはなってると思います。

今後の計画

引き続きスマートフォンを購入する予定のため、さらなる赤字の拡大が予想されます。当然赤字が拡大すると本業から追加の補填を行うことになりますが、補填にも限界があるので、ある程度収益の改善を行う予定です。

本業があるため多くの時間を割くことはできませんが、ひとまず赤字脱却を目標とします。

今後も引き続きよろしくお願いいたします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました